亜絲花(あしはな)とは...

店名「亜絲花」という名はアジア(亜細亜)の「亜」、シルクロード(絲綢之路)の「絲」という文字を当て、東欧の喫茶(人が集う場所)を意味する「チャイハナ」を合わせて作られた造語です。隣接する平山郁夫シルクロード美術館の平山郁夫画伯により名付けられた店名を引き継いでいます。

KG_160.JPG

シェフ藁谷和紀

1980年生まれ。幼少期、福島の実家で自給自足の暮らしの中、家族と共に山に入って山菜やきのこを採り、日々の食材にすることが日常だった。フレンチの巨匠、東敬司のもとシェ・アズマで10年修行。ブルターニュ、リヨンで地方料理を学び、銀座ブション・ドール、東京都内レストランでシェフ経験を経て八ヶ岳へ移住。この自然あふれる地で、きのこを求めて山に入る日々を過ごしている。

KG_056.JPG

山梨県 北杜市 長坂町小荒間 2004-5

営業時間 11:00-15:00 /17:30-22:00 (水・木 定休)